読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜Fマリノスに届け from島根

島根県在住のマリノスサポのブログ

タイ・バンコクの地で掲げられた横断幕

1月24日(火) 〜 26日(木)にタイで開催された
「日・タイ修好130周年 2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ」

その中の1試合。1月26日の対スパンブリーFC戦。
遠藤 渓太 選手の先制ゴールシーン後、現地で応援するマリサポの皆さんの後ろで、掲げられた横断幕も一緒に映っていました。

部分的に人やフラッグの影になって見えない文字や映りきらない箇所はありました。
しかし、メッセージは確かに伝わりました。
そのメッセージが、当時のうまく言葉にできない私の気持ちを代弁してくれた様で、とても嬉しい気持ちになったのを覚えています。

このメッセージを考え、横断幕を作り、現地で掲げてくださったマリサポの皆さん
「ありがとうございます!」


話は約1ヶ月前に遡ります。
チームを支えてくれた複数の主力選手の移籍が決まり、クラブに対するネガティブな記事が多く出回りました。
選手個々に移籍理由は異なりますし、その選手を悪く思うことはありません。むしろ、感謝の気持ちでいっぱいです。

しかし、その一方で今シーズンも横浜Fマリノスのために戦ってくれる選手達がいます。
個々に様々な感情を抱えながらも残留してくれた選手。
Jや国外のクラブから移籍してきてくれた選手。
大卒の選手。
ユースから昇格を果たした選手。


改めて書きますが、移籍した選手を悪く言うつもりは一切ありません。
それを大前提とした上で、
今シーズンをマリノスのために戦ってくれる選手達と同じ様には考えられない。

悪口は絶対に言えない。
しかし、マリノスの選手が1番だ!
そんなモヤモヤした感情がありました。




あの横断幕を見てから約3週間が経ちました。

気持ちの整理はついています。


『2017 マリノスを選んでくれてありがとう』


この気持ちを少しでも届けられるよう、
今シーズンも横浜Fマリノスを応援していきたいと思います。







私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。
もしよければ、バナーの
クリックをお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村