読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜Fマリノスに届け from島根

島根県在住のマリノスサポのブログ

日常 or 夢の国?

『夢の国』

この言葉を聞いて、千葉県にある某有名テーマパークを思い浮かべる方も多いと思います。
私も、過去1度だけ行ったことがあります。
それはそれは文字通り夢の国でした。

しかし、私にとって夢の国とは、
横浜Fマリノスのホームスタジアム
日産スタジアム』『ニッパツ三ツ沢球技場
なのです。


自称マリサポ歴19年目。夢の国には過去4回行ったことがあります。
いえ、4回しか行ったことがないと言った方が正しいでしょうか。
19年で4回です。

地方在住サポの言い訳かもしれませんが、横浜Fマリノスに対する思いは、ホームタウン在住サポの皆さんにも負けてはいないと思っています。
(そもそも、勝ち負けを争うものでもないのかもしれませんが。)
たとえ、ホームスタジアムに足を運ぶ回数が少なくても。
選手に声援を届ける回数が少なくても。



一方で、『ホームスタジアムに行くことが日常。』
そのようなマリサポさんが多くおられることは紛れも無い事実。
そのようなサポの皆さんが、選手とクラブの大きな力となり支えとなっていることは間違いないと思っています。
ホームスタジアムで毎試合、贈られる声援は選手に勇気を与えているでしょう。
チケット代やグッズ代など、金銭面でもクラブへの貢献度は私と比べものにならないでしょう。



少し嫉妬じみた表現になってしまったかもしれません。
しかし、日常が横浜Fマリノスとともにあるサポの皆様にはとても感謝しております。

テレビの画面を通して、マリサポさんの姿を見て私も一緒に応援している気持ちになれます。
そして、私の大好きなクラブはこれだけたくさんのサポーターにも愛されていのだと感じることができるのです。



スタジアムに行くことが日常のサポーターの皆様。
いつもありがとうございます。







2017年シーズンの開幕戦まで、あと3日。

その日、日産スタジアムでどのような夢が見られるか。
それは行ってみないとわかりません。

本家夢の国のように、良い夢が見られる保証はどこにもありません。

しかし、その日が楽しみで仕方ありません。







2017年2月25日。

私は夢の国に行きます。








私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。
もしよければ、バナーの
クリックをお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村