読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜Fマリノスに届け from島根

島根生まれ、島根育ち、島根在住のマリノスサポのブログ

単純な男

私は、学校の教科の中では地理が好きです。
得意とは言えませんが、体育以外で好きな教科と
言えるのは地理だけです。
地理が好きになったきっかけは、
・中1の時の社会の先生
桃太郎電鉄
・サッカー
の3つです。

私が中学生の頃、日本が初めてワールドカップに
出場しました。
1998年のフランス大会でした。
完全なにわかファンとしてこの大会を観ていた私は、
そこからサッカーにハマっていきました。
そして、サッカー熱が高まれば高まるほど、世界地理の知識が自然と増えていきました。
サッカー大国を中心に国名と国旗が一致するように
なり、各国の位置関係がわかり、首都やビッグクラブの
ある都市を覚え、シェフチェンコをきっかけに
ウクライナという国を知りました。
私が持っている世界地理の知識は、サッカーによって
もたらされたものが多いと思っています。



しかし、ノーマークでした・・・。



マケドニア共和国

ダビド バブンスキー選手が代表歴のある国です。

今まで、マケドニアに関する知識は
・国名を知っている。
・ヨーロッパにある
・(おそらく)ヨーロッパの東側にある
ぐらいでした。

マケドニア代表はワールドカップと欧州選手権
出場は共に無いようです。
失礼だとは思いますが、サッカーで地理の知識を
蓄えてきた私にとって、マケドニアを知るきっかけが
少なかったのだと思います。

しかし、ダビド バブンスキー選手のお陰で、私は
マケドニア共和国に興味を持ち始めました。
早速、ネットで調べてみました。
国旗も見た記憶がありませんし、首都の『スコピエ』も
初めて聞く響きです。
やはり、マケドニアという国の知識は、ほぼ皆無でした。
今日は時間がないので勉強はここまでにしたいと
思いますが、ちょっとずつマケドニアという国について
知っていきたいと思います。



2017年のJリーグは2試合を終えました。
たった2試合を終えただけなのですが、
私の心は、ダビド バブンスキー選手に
かなり掴まれてしまいました。

やべっちFCのデジッちが行くのコーナーで片言で
「ワタシはホントにニホンがスキ」と言った日本愛

・2017年Jリーグのファーストゴールとなった
美しいシュート

・前田選手の逆転ゴール時にベンチから飛び出し、
齋藤選手、マルティノス選手、ウーゴ ヴィエイラ選手と抱き合う姿

・札幌戦のスーパーゴール

・得点後、ゴール裏のサポーターに飛び込む姿

・通訳を介してとは言え、とても好感の持てる
ヒーローインタビュー



「私は本当にマケドニアが好き!」
さすがにこれは言い過ぎですが・・・。笑

とはいえ、たった2試合でマケドニアに興味を
持ってしまった私は、どうやら単純な男のようです。



ダビド バブンスキー選手
横浜Fマリノスに来てくれてありがとう!







私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。
もしよければ、バナーの
クリックをお願いします。
皆様の貴重なワンクリックが
ランキングに反映されています。
是非とも、よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村