読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜Fマリノスに届け from島根

島根生まれ、島根育ち、島根在住のマリノスサポのブログ

ユニフォーム

実は私、2016年シーズンの夏までユニフォームを持っていませんでした。
それでサポーターを名乗るな!と怒られるかもしれません。おっしゃる通りだと思います。
私のレベルはその程度です。

しかし、開き直るわけではありませんがそれでいいと思っていました。



ユニフォームが欲しかったかどうかと聞かれれば、常に欲しかったです。
毎シーズン、開幕前にユニフォームが発表される度に思いましたし、現地観戦中に選手やサポーターの皆さんのユニフォーム姿を見る度にそう思っていました。
ですが、買いませんでした。

理由はいくつかありますが、一番の理由はコストパフォーマンスでした。
いい値段がするのに着る機会が少ないということです。
大好きなクラブのユニフォームにコストパフォーマンスを求めるなんて夢のない話だと思ってます。
しかし、私の性格に問題があるのか、そこを完全に切り離して考えることはできませんでした。

今シーズンのユニフォームを例にとると、『ネーム&ナンバー2桁』の値段であれば、広島や関西のAWAYゲームのチケット代と交通費に加えて1〜3食付けられます。
ユニフォームを買うなら、そのお金で観戦に行きたいという考えでした。
また、観戦する試合の9割以上がアウェイゲームで、席もメインかバックスタンド(その中で、AWAYチームのサポーターがいてもいいエリア)。
なので、ユニフォームがなくてもさほど気にならなかったというのもあります。



そんな私の考えが変わったのは2016年シーズンでした。
このシーズン、ニッパツ三ツ沢球技場に初めて行く予定を立てました。
そこで、せっかく行くのだから1度はユニフォームを来て観戦してみようと思ったのです。



気分は最高でした!
ユニフォームだけが理由ではないかもしれませんが、それを着るだけで気分が全然違いました!
憧れの選手達と同じユニフォームを着ている。
周りを見渡せば同じ色のユニフォームを着たサポーターの皆様。
これが一体感というものなのかと思いました。

その気持ちが忘れられなくて、今シーズンもユニフォームを買いました。




私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。
もしよければ、バナーの
クリックをお願いします。
皆様の貴重なワンクリックが
ランキングに反映されています。
是非とも、よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村